田口 清隆2018-06-14T12:10:53+00:00

Project Description

田口 清隆

映画監督

平成ゴジラシリーズや平成仮面ライダーシリーズ等で助監督・美術助手・デジタルコンポジットを担当。同時に制作していた自主映画『大怪獣映画 G』が認められ、2009年にNHKの番組内企画『長髪大怪獣 ゲハラ」(製作総指揮・樋口真嗣/脚本・みうらじゅん)で商業監督デビュー。両作がゆうばりファンタスティック国際映画祭2009でファンタランド大賞市民賞を受賞。
その後、劇場公開作品『RANGER 陸上自衛隊 幹部レンジャー訓練の91日』
『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』や、テレビシリーズ『MM9-MONSTER MAGNITUDE-』『ネオ・ウルトラQ』『怪奇大作戦 ミステリー・ファイル』等を監督。『ウルトラマンX』『ウルトラマンオーブ』ではシリーズメイン監督・劇場版監督を務めた。『ウルトラマンゼロVR』ではルミエール・ジャパン・アワード2017 VR部門準グランプリを受賞。
最新作は7/7より放送開始の『ウルトラマンR/B』。

60 Shares
Tweet
Share60
Share
+1
Pin
Email