ジュリアン・ライハン2018-05-18T23:46:00+00:00

Project Description

ジュリアン・ライハン

Julian Lai-Hung

ブロックパンク CEO/Founder

ブロックチェーン・エンタテインメント・スタジオ、ブロックパンクの社長・創業者兼EFベンチャーファンドの起業家フェロー。ネットフリックス・ジャパンの立ち上げメンバー、コンテンツ調達やプロデュース及び、グローバル・アニメ・コンテンツを統括。9年間ワーナー・ブラザーズで配信事業のバイスプレジデントを努める。元デジタルマジックラボ専務兼創立者。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA取得後、ブーズ・アレン・ハミルトン(ロンドン)で戦略コンサルティング職に就く。プロデュース調達作品:「テラスハウス・アロハステート」、「100万円の女たち」、「ゴジラ怪獣惑星」など。英語、フランス語、日本語を流暢に話す。

Julian Lai-Hung,
CEO/Founder BlockPunk Pte.

Julian founded BlockPunk, a Blockchain Entertainment Studio as a Fellow at Entrepreneur First Singapore and has spent 12 years in video streaming spanning original production, licensing, acquisition and leading teams with Warner Bros (VP International Digital Distribution and VP Global Sales based in LA) and Netflix (Director of Content for Japan, global head of anime). Wharton MBA (private equity major, teaching assistant Global Strategic Management, Co-Chair of Entrepreneur Conference) ex strategy associate with Booz Allen (London) with start-up experience in USA, Europe and Japan including co-founder of Digital Magic Labs, a web dev pioneer in Japan. Fluent in English, French and Japanese.

82 Shares
Tweet
Share82
Share
+1
Pin
Email